ハッピー昭和クラブ

昭和大好きブロガー達による、昭和歌謡と映画のこぼれ話 あの映画は、あの曲はまさにそんな事だったのか!と感動再び!

昭和大好きブロガー達による、昭和歌謡と映画のこぼれ話
あの映画は、あの曲はまさにそんな事だったのか!と感動再び!

ああ健さん 昭和カツドウ硬軟スター

健さんかつ丼
植木等イラスト
東都よみうり見出し 植木等
高倉健さんもあれから早や一年。いつも瓶ビールを飲むたびに思い出すのが映画「幸せの黄色ハンカチ」のとあるシーン。いちばん上のイラストです。刑務所出所直後、食堂に入った健さんがかつ丼、醤油ラーメン、ビール(私めも好きな大びん!)を頼み、出されるやいなやコップにビールをつぎ、両手でコップを五郎丸ばりスタイルにてつかみググッと飲み干します。そしてラーメンをガバッとズズル。かつ丼ガッツがつ。もちろんまいうーなんて言いません。無言。
 このシーンを思い出される方も多いと思います。空腹が最大のごちそうを体現する名場面と存じちゃいます。
 ただ、健さんについては網走番外地のシリーズがフェイボレイトです。このシリーズで不動のスターの座についたものの役柄は
限りなく3枚目に近い2枚目。結構饒舌。たしか北海編ではなにかのきっかけでテキヤさんに扮し、その露天で売るのが女性の下着にて「パンティいかが!どうパンティ!」てなタンカ売。珠玉のシリーズです。網走といいながら沖縄(占領下)編もあります。
 植木等さんのでる無責任シリーズは今見ても約90分満遍なく娯楽の世界に浸かれることうけあいです。あんなわけないと思いつつも、おそらくはもう二度とこない高度成長期のビルのはざまにいる気分になるかな。
 一番下の写真は東都よみうりという墨田、江東、葛飾、江戸川、港の各区に毎週金曜に読売新聞に折り込まれる
地域新聞です。その題字横にこの植木さんのイラストが載ったことがあります。「こつこつやるやつぁ ごくろうさん」
に朝っぱら怒り震わせた読者もいたでしょう。この評判は聞いていません。聞く度胸はありませんでした。2012年、、震災翌年のことです。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村
おもしろいと思ったら、クリックしてください!

肝油よ、永遠に(ケンケン)

おこんばんわ。
昭和マニア芸人“ケンケン”こと
剣持 光(けんもち あきら)です。

最近、ふと疑問に思ったのが、この栄養食品。
よく薬局で見かけますよね?
0101
そうです。カワイの肝油ドロップSですね~。 
最近、このパッケージを見てふと疑問に思ったのは、
ケンケンが幼少の頃に見ていたパッケージと微妙に違います。
何が違うかと言うと、以前は、このパッケージの
男の子がもっと体格がよかった
ということなんです。
「え~、そんなことないよ。ずっと同じ男の子だよ」
という反論もあるでしょうが、ケンケンは調べました。
そしたら、やっぱり以前の男の子は、こんな感じでした!
img_1
どうです? やっぱり体格がいいでしょ?
今のパッケージの男の子のほうが、都会的な感じがします。
しかし、ケンケンはさらにパッケージを一新して、
こんな感じにしていただきたい!!
肝油パロディ
どうです? ナウいでしょ?(笑)
え? ダメ? そりゃそっか(-_-;)


にほんブログ村 歴史ブログ 現代史 戦後(日本史)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村
おもしろいと思ったら、クリックしてください!

昭和35年ごろ 京都葵祭見学にて (北風小僧) 


葵祭520151001

実家が鴨川の近所だったので、5月になると毎年葵祭を見に行きました。
この写真はまだ幼稚園(たぶん)のころの葵祭見学の懐かしい写真です。


葵祭だけではなく、4月には今宮神社、玄武神社のやすらい祭の踊りの行列が家の前を通り過ぎました。
京都でも奇祭とされている面白い行列と踊りです。ちょっとこの映像をご覧下さい

この赤い傘の中に入れてもらうと無病息災ってことで毎年傘に入れてもらいました。

そして7月には祇園祭、8月は大文字の送り火を物心のつく前から眺めていました。

京都の町のお祭は僕の生まれるずーとずーと前の先祖の代から変わらずに、
同じ季節に同じ風景を見せてくれていたのだなあと還暦の頃になってしみじみ思うのです。
どうか、僕の子孫の代まで、このゆるやかな風景が伝承されていくことを願いたいなぁ。 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村
おもしろいと思ったら、クリックしてください!

相撲取りの豊登 めんこ

めんこ
メンコです。一番右は関取時代の豊登さんです。レスラーは相撲上がりが多いですね。力道山はもとより東富士、九州山、清美川、芳の里、、、近年の天竜、双葉黒、曙、、、リングのキャンパスよりはるかに固い土俵に打ちつかれて
体幹を鍛えられればそりゃ少々の格闘には耐えられるでしょう。
 豊登さんはかなりの腕力の持ち主で本気ガチンコじゃリキさんより上ではの説もあります。私め以上の年代では両手を胸板の前でパコンパコンさせるパフォームがあまりにも有名合言葉です。
 ただ、ギャンブル好きなるもあまり欲のない人で関取時代には偉くなるのがいやでわざと負けることもあったと堂堂
告白しています。プロレス雑誌で読みました。力道山なきあと一時は日本プロレスのエースでありました。
 昔(昭和30年前後)の印刷シンプルなメンコで見ても張りのあるドンガラ(関西風で胴体)です。
 で、その隣は先代の若ノ花。お兄ちゃんのおじさんです。関取力道山と同門で厳しいリキさんのしごきにその足に噛みついたという。で、力道山は脚に噛み跡がついたので、それを隠すためにタイツをはいていたという。まあ、ともあれど根性の人です。が、その長男がちゃんこをひっくりかえして火傷死したのはあまりにもかわいそうです。日活映画
で物語があります。
 そいでもって、あとの馬場とデストロイヤーのやつは拙中学1年作のメンコです。勝手なものゆえ誰も使わないというか時はめんこ、ベーゴマ禁止令がはびこって(もはやブームでないとも)いました。豊登と若ノ花のは今でも蝋を塗ってあるのが確認されます。
実用時代を生きたのです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村
おもしろいと思ったら、クリックしてください!

燃えるマグマのファイヤーマン(ケンケン)

おこんばんわ。
昭和マニア芸人の“ケンケン”こと
剣持 光(けんもち あきら)です。
私、ケンケンは子門真人さんのものまね等を
ステージで披露させていただいています。



どうです? ナウいでしょ?(笑)
いかにも1970年代のブラスロックといった感じです。
このアニメソングは、
1973年(昭和48年)に日本テレビ系列で放送された
「ファイヤーマン」
という特撮ヒーロー番組の主題歌です。
いえいえ、
消防士の話ではありません(汗)


ファイヤーマン

こんな感じのヒーローです。
「ウルトラマンじゃねぇのかよ」
と思われたそこのあなた!
そのお気持ち、よ~くわかります!!
何せ、この番組を製作していたのは、
円谷プロなんです。
ところで、この番組、円谷プロの創立10周年を
記念して製作された番組なのですが、
当時、ゴールデンタイムで6~7%という
低視聴率を出して、打ち切り
 という残念な結果になりました。
原因は様々ですが、ケンケンなりに分析してみた結果、
どうやらキャスティングに問題がありそうな気がします。
レギュラーメンバーは以下の通り…
誠 直也、平泉 征(現・平泉 成)、
岸田 森、睦 五郎 …
みんな顔が怖い!!
 当時、この役者さんたちはみんな、
TVドラマ、時代劇等で、
よく悪役を演じていた人たちばかりです。
この濃いキャラクターが地球を守るっていっても、
なんだかなぁ~という印象です。
しかし、 当時は打ち切りという残念な結果になりましたが、
大人の鑑賞にも耐えうる濃厚なドラマ展開が見ものです。
TSUTAYAさん等でレンタルが始まりましたので、
ご覧になったことのない方は、ぜひオススメです!!

 にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 現代史 戦後(日本史)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村
おもしろいと思ったら、クリックしてください!
昭和お宝品評会

NEW!!お宝をご紹介いただけるメンバーを募集中です!
投稿へのコメントもお待ちしております!

きたさん
1975年「空飛ぶ鯨」でデビューしたちゃんちゃこのメンバー。デビュー40周年を経て昭和の素敵な時代の歌や出来事を再発見
ジャッピー!編集長
映画雑誌「ジャッピー!」を主宰する編集長
映画や昭和歌謡に底知れぬ造詣を示す昭和博士
ハピイ氏橋
昭和のあれやこれやをイラストにして解説。
独自の目線で昭和の面白さを掘り起こすイラストレーター
記事検索
ギャラリー
  • みんな真似した「月光仮面」(大瀬康一さん)
  • 追悼・兼高かおるさん 「遠く」を夢見たテレビっ子の頃
  • みんな何処に行ってしまうのだろうか
  • 40年ぶりに観た「ディア・ハンター」
  • 40年ぶりに観た「ディア・ハンター」
  • 浅草にて平成最後の初詣風景
動画配信
上を向いて歩こう
関根忠郎の映画惹句術
看護婦さんの生活と信条
懐かしの昭和の物語 壱
懐かしの昭和の物語 弐
懐かしの昭和の物語 参
  • ライブドアブログ