スポーツヒーロー羽子板
 正月は終わったのに、正月なイラストです。昭和30~40年代の野球・相撲のスターをイメージしました。これも以前、正月の年賀状用にこしらえました。一応売り物です。
 正月はこれからも来ます。旧暦です。今年は2月8日だそうです。現行の新暦は日本ではまだ歴史が浅いのです。
明治5年からです。その前年はばっさり1か月削られました。いきなり正月がきました。慌ただしかったでしょう。結構ごむたいです。
 ところで旧暦の行事等を新暦にあてはめるのですから、どこかかみ合わないと感じる感受性の高い方もいらっしゃるでしょうか。旧暦であれば、至極まっとうに忠臣蔵の時に雪が見られるでしょう。一番寒い時に立春なぞという、アンビバレントな事態もなくなります。花見も多分花冷えはしないでしょう。桜もすぐには散らない八重や山桜でしょう。女性も月のリズムがマッチするでしょう。
 旧正月は本邦以外のアジアの国々では結構祝っています。爆竹ばんばん、爆買い、毎度ありで経済をお助けねがいます。博打経済より、そっちの方がよほど実体経済でしょう。
 わたくしは、正月や花見を二回楽しもうと旧暦大歓迎です。酒を心おきなくいただく口実です。一粒で二度美味しいではなく、やっぱり二粒を堂々と味わいましょう。経済をまわしましょう。
 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村
おもしろいと思ったら、クリックしてください!