映画脇役イラスト
 毎度、毎度これも日本映画オタク誌「ジャッピー」で画きし日本映画脇役スター列伝イラストでありんす。
あんまり上手くないのですが、お時間があられるお方はとくと御覧なって、誰それをわかってやって下さい。
 画面右にヤモリさんをくわえる汐路章さんが割と大きく画いてます。怪優、名優でした。物故されてますが。「蒲田行進曲」で階段落ちのモデルになった方です。
 「徳川女刑罰絵巻牛裂きの刑」(昭和50年東映 牧口雄二監督)では悪代官役ながら、ほぼ主役です。劇中、本当にヤモリさんだかイモリさんだかを食べます。この映画はマニア垂涎の映画です。そのマニアの解釈はいろいろありますが。
 しかるに、普段は無料書道教室をひらいたり、高校野球にも飛びぬけて造詣の深かったりと紳士でした。
 ある老監督が語っていました。近年は脇役不足だと。脇が甘いということですか。確かに、私が勝手気ままに脇役を画けるのも、脇役という名優があまた、ひそかに輝いていたからだと存じちゃいます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村
おもしろいと思ったら、クリックしてください!