怪獣映画の撮影所
 前出 USの日本おたく書籍「TOKYO SCOPE」で画き説いた怪獣映画撮影所のあらましです。
 撮影所がビロンギングする映画会社は特定していません。元祖怪獣映画会社東宝の色彩が強いのですが。
10年以上も前に画いたものです。あまり時間が無かったので、さっさか図書館で資料を集め、頭を整理することなく
(いつものことですが)画き始めた記憶があります。一応、昭和40年代前半の「少年マガジン」の巻頭のカラー大特集(といっても赤黒の2色)の図説シリーズをイメージしました。「怪獣図鑑」などで著名な大伴昌治氏が監修していたやつです。もちろん、それらには及びもつきませんが。
 わたくしはまだ実は撮影所を見学したことはありません。どなたか一度、撮影所に連れて行って。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村
おもしろいと思ったら、クリックしてください!