タコパスタ
 北海道のゆで蛸が安く、思い立ちタコのパスタを。パスタはリガトーニというガタイのでかいマカロニです。
アボカド、タマネギ、沖縄モズクを添えます。塩レモン、お酢、ニンニク、オリーブ油、粗びき胡椒をメルティング
させてたれかけました。パスタサワーです。
牡蠣フリャー
 もひとつは牡蠣です。広島産の比較的大粒のが400グラム500円だったので奮発購入。
メリケンに卵をメルトしたのを牡蠣さん達にコーティングしパン粉を軽めにデコレイトします。フライをするには
少な目のごま油とオリーブ油のミクスチャーで低温から揚げるというか焼きます。5~6分じっくり。
 ソースはオリバーソース(神戸のメーカー)にケチャップをマリッジさせて醤油とお酢を少々加えました。
 蛸は桜とたとえられことも(歌舞伎弁当の弁松に桜煮なんてのがあります)。
 春を告げるパスタ一品とまもなく時期を過ぎる牡蠣(Rのつく月に食べられるなんて巷間伝えられます)。
 まあ、そのこころは卒業式と入学式・・・と稚拙にひねりました。
 


 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村
おもしろいと思ったら、クリックしてください!