ハッピー昭和クラブ

昭和大好きブロガー達による、昭和歌謡と映画のこぼれ話 あの映画は、あの曲はまさにそんな事だったのか!と感動再び!

昭和大好きブロガー達による、昭和歌謡と映画のこぼれ話
あの映画は、あの曲はまさにそんな事だったのか!と感動再び!

2016年05月

 番頭 しげどん

番頭しげどん
 戦前 実家の材木問屋にも番頭さんがいらっしゃいました。 この写真の方です。
半纏を羽織っていて、ちょっと粋です。今ではなかなか見られない出で立ちです。
 ”しげどん”と愛称で呼ばれていたそうです。
 この頃、木場内の材木屋では番頭さんを”どん”をつけた愛称で呼んでいたそうです。
祖父と同郷の徳島のご出身です。
 親父の話によると、しげどんはお店の陣頭にたって、切り盛るばかりでなく、家のお使い事もこなしていた
そうです。
 また、親父たち兄弟の面倒もよくみてくれたそうです。そして近所の子供たちにもいろいろな事を教えて
いたそうです。大きい子供にはそれなりの大人っぽいことも。
 ただ残念なことに兵隊にとられて、戦死されたようです。
 しげどんのちゃんとしたお名前や生い立ちを調べておきます。

 *今やっているNHKの朝ドラでは鶴太郎さんがしげどんのような役をやっています。
 


 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村
おもしろいと思ったら、クリックしてください!

昭和のはじめのころ・・・深川の木場

戦前木場筏風景
 NHK朝のドラマの舞台が戦前の木場のようです。
木場をステージにしていただいているのは喜ばしいかぎりです。
ただし、戦後とはいえ木場に生まれ育った私には、かなり違和感を感じます。
かつてハリウッド映画で時折表現された”日本”なみです。
 もちろん、テレビなので自ずとセット等限界があるのは合点承知です。制作側も重々承知でしょう。
そこで、戦前の写真があるのでひろげます。
個人写真です。
戦前氏橋商店

戦前木場店構え
私の実家の戦前の店構えです。
正月のようです。
納屋(材木倉庫)があって、お店があります。自転車が何台もあります。自家用車です。
ただし、これらの建屋は東京大空襲で灰塵と化しました。
 木は切っても息をしています。
 そんな、戦前の木場の息遣いを感じていただければありがたいところです。
 また、古い写真を揚げます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村
おもしろいと思ったら、クリックしてください!

亭主が女房にこしらえるカレーチャーハン≫弁当

kare-cha-hann
 女房に愛変わらず弁当をこしらえています。
カレーチャーハンです。といっても冷や飯利用です。ご飯をチンでを温めなおしてから再料理しますが。
ゆうべの残りのシチュウ汁(野菜牛肉味)も、ちょい使い野菜や肉と炒めます。
カレー粉末を使います。
 炒めていて、こおばしい香りがするのでつまみ食いしたくなります。
 甘塩納豆豆を添えました。(左の左下)。
 ほうれん草の卵焼き、ブロッコリーなんぞが宗右衛門町です
 私も家の添え物にならぬように、大黒柱たらんと目指します。
  

 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村
おもしろいと思ったら、クリックしてください!

サーロインステーキ

サーロインステーキ
  信州は飯田からじゃがいも、タマネギ、ニンジン、キャベツなどなど新鮮野菜がどっと到来。
 じゃがいも、ニンジン、トマト、ブロッコリー、牛肉を炊き合わせシチュー引き回し。
 糸パスタもブロッコリー、オクラとマヨネーズで。
 脇役は豪州サーロインです。240グラムぐらいです。ウィスキーフランベの後醤油とみりんを少々あわせ
 ソースにします。大根おろしと定番塩レモンを乗っけます。
 スープがあまったら、カレー粉をいれてカレーシチューにするつもりです。

 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村
おもしろいと思ったら、クリックしてください!

鯛のアクアパッツア風

鯛のアクアパッツア風
 真鯛ではありませんがチダイが安かったので仕入れました。あわせて本マグロも半額だったので、飛びつきました。
 鯛は鱗を包丁でこそげ落とし、えら、はらわたを抜き、さしずめ五月の鯉のぼりの如くに。
貝類はありませんが、白ワインや明日葉、赤ピーマンでそのまんま煮炊きます。塩レモンも入れます。
アクアパッツア風鯛のスープです。
 マグロは毎度ヅケにします。大根おろし、カイワレ、ワサビでいただきます。
 パスタは南伊豆産の海苔とすりニンニク、醤油でさっとこしらえました。
 アスパラも出てきたので、軽くゆでてマヨネーズで。
 パスタに鯛のスープをかけてもみました。
 イタリアの猫まんまです。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村
おもしろいと思ったら、クリックしてください!
きたさん
1975年「空飛ぶ鯨」でデビューしたちゃんちゃこのメンバー。デビュー40周年を経て昭和の素敵な時代の歌や出来事を再発見
ジャッピー!編集長
映画雑誌「ジャッピー!」を主宰する編集長
映画や昭和歌謡に底知れぬ造詣を示す昭和博士
ハピイ氏橋
昭和のあれやこれやをイラストにして解説。
独自の目線で昭和の面白さを掘り起こすイラストレーター
記事検索
ギャラリー
  • 追悼・沢島忠監督 「船堀映画祭」で「ひばり捕物帖・かんざし小判」を
  • 追悼・沢島忠監督 「船堀映画祭」で「ひばり捕物帖・かんざし小判」を
  • 追悼・沢島忠監督 「船堀映画祭」で「ひばり捕物帖・かんざし小判」を
  • 第10回船堀映画祭で、目黒祐樹さんが活動弁士を!
  • 第10回船堀映画祭で、目黒祐樹さんが活動弁士を!
  • 第10回船堀映画祭で、目黒祐樹さんが活動弁士を!
動画配信
自分史記念日倶楽部

あなたの自分史はドラマに満ち溢れています。自分の記念日にそんな自分史ドラマを映像に残してみませんか?

>>詳しくはこちら

上を向いて歩こう
関根忠郎の映画惹句術
看護婦さんの生活と信条
懐かしの昭和の物語 壱
懐かしの昭和の物語 弐
懐かしの昭和の物語 参
  • ライブドアブログ