ハッピー昭和クラブ

昭和大好きブロガー達による、昭和歌謡と映画のこぼれ話 あの映画は、あの曲はまさにそんな事だったのか!と感動再び!

昭和大好きブロガー達による、昭和歌謡と映画のこぼれ話
あの映画は、あの曲はまさにそんな事だったのか!と感動再び!

2016年05月

エロリン

エロリン1
 いきなり、女体で失敬。お女性には嫌悪100倍でしょう。
 これは、壊れたバイオリンの本体にアクリル絵の具などで描いたものです。
「とにかく、エロい絵を盛り沢山描きつけて。」 もう先、ある有名画家の方に何故か頼まれたのです。現物は画家宅にあるでしょう。
 描く前にバイオリンをしげしげと見てみると、結構エロな想像をかきたてる曲線やでっぱりがありんすじゃああーりませんか。
エロリン2
 まあ、ご依頼お言葉どおり、私なりエロを展開しました。
 といっても、なんかあまりエロくないです、劣情はもよおさないでしょう。えろーすんまへん。
 このバイオリンの側面にもびっちり描いています。この時写真は撮っていませんでした。携帯にカメラ機能がのってなかったのかな。
 ここに載っているのはカラーコピーです。
 このバイオリンをエロリンと名付けました。
  ご自分のご愛用のエレキなりギターなりウクレレなりにこんな感じで描いてほしいと思われるミュージシャン
のかた「どうぞ、わたくしにお電話ください(スタイリーのCM風に)」 
 そして私は側面にどんな絵を描いたか見たくなりました(すっかり忘却してます)。
 一升瓶さげて、画家宅にお邪魔しようかな。
 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村
おもしろいと思ったら、クリックしてください!

南国の新緑、ゴーヤーチャンプルーに納豆そうめん

 ゴーヤーチャンプルーに納豆そうめん
 南国の新緑といっても、年がら年中のことでしょう。
夏も近ずくなんとやらの季節ですが(実際には旧暦のことなので茶摘みの歌の季節はもうちょっと先ですかね)
沖縄産のゴーヤーが青々、ぐいぐい苦そうなので買い物かごへ。
 豚コマにタマネギ、にんにく、豆腐にときたまとの混然一体焼きにて。味付けは塩レモン。
サワっとビターにいただきます。
 そうめんも茹でて冷水さらしに、かつぶし出汁ツユをかけ納豆、青のり、おろしをやまかけしました。
泡盛はありあわせてなかったので、芋焼酎に伴走してもらいます。ちょっと飛ばし気味になり、酔い具合は
ゴーヤ騒動気味なりて。
 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村
おもしろいと思ったら、クリックしてください!

事実上3階級制覇 ファイテイング原田

ファイティング原田さん
 ボクサーは今でも群雄割拠しています。過去も振り返り、特筆すべきボクサーといったらファイテイング原田さん
の右に出る者はないと思っています。
 いちいち語るまでまもなく、昭和30年代後半からデビュウ―し、フライ、バンタムと世界王座を制覇してきました。
この当時の全日本クラスのチャンピオンでも今だったら充分世界王座に挑戦できるレベルといわれた時代です。
したがって、その時代の2階級の世界王座を獲得してきたということは偉業を超える事でした。
 昭和44年夏、丁度アポロ11号が月面着陸したと世間の耳目を集めたころ、原田選手はフェザー級の世界王座に挑戦します。3階級制覇を目指します。相手チャンピオンはオーストラリアのファメションという選手です。
 敵地オーストラリアで戦いの火ぶたはきられました。
 原田選手は15Rのなかで3回ダウンを奪いました。判定に持ち込まれるも、どう考えても”勝ち”です。
 しかし、しかし、驚くことに原田選手は判定負けしました。
 もろホームタウンデシジョンです。この戦いの模様はYOUTEBEにもアップされているのでご覧ください。
 https://www.youtube.com/watch?v=DmTJOMfKzeY

 悔しい悔しいと思うのは日本のボクシングファンは当然ですが、一番地団太を踏んだのは原田選手でしょう。
 しかし、原田選手は判定後一切不満気な態度をとることなく、一礼してリングをおりました。
 フライ級は50キロぐらいで、バンタム級は53キロ、そしてフェザーは57キロぐらいにもなります。
 その体重差の中で戦ってくることは至難の業です。それをやってのけたのに。
 この時代の3階級制覇と今のとでは比べる次元が違います。
 ところで、たこ八郎さんは原田選手と同門(笹崎ジム)、同期、同級でした。その名も本名斉藤清作のリングネームで全日本フライ級のチャンピオンにもなりました。原田選手はたこさんが片目だったというハンデを知っていました。
 ともあれ、底知れぬハングリーなボクシングの時代でした。
 最後にひとつ。
 後年、この時のオーストラリア人のチャンピオンのファメション選手が交通事故をおこし、瀕死の重傷をおいました。
 その枕元にはお見舞い金が届きました。送り主は原田さんでした。

 

 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村
おもしろいと思ったら、クリックしてください!

昭和45年沖縄コザ騒動

コザ騒動イラスト
 暴動や騒動は何も扇動する者がいなくても、潜在する市民の不満のマグマの自然発生的噴出で起きることが
あります。
 昭和45年12月20日の夜の沖縄コザ市(現沖縄市)の中心部でこれが起きました。本土復帰前です。
米軍関係者が引き起こした交通事故(沖縄市民と接触事故程度)がきっかけです。
事故が起きて市民が集まったところに駆けつけた米軍MP(憲兵)が放った威嚇の発砲がまったくの逆効果。
火に油をそそぎました。ひるむどころか、かえって逆上した沖縄青年達はこのMPを殴り飛ばしました。
 彼らは琉球空手の素養もありますし、日頃からベトナム行で荒れた米兵との喧嘩も日常茶飯ですので心得たるところでした。
 さらに、行き交う米軍関係の車を次々止めて、ひっくり返したり、火をはなったりは約80台。
 伏線はありました。戦後占領下で米軍関係者が沖縄市民をひき殺しても度々無罪になったり、こっそり毒ガスを持ち込んでいたりで、これらが不満のマグマだったのです。
 結局一晩でこの騒動は治まりました。市民の怪我人は一人もいませんでした。殴られたMPのみ、たぶんは頬を腫らしたことでしょう。
 何年か前に沖縄を訪れたときに乗ったタクシーの運転手さん(確か知念さんという方だったか)が、この
「コザ騒動」におっとり刀で駆けつけたと話していました。当時の若者同志が「コザへ行こう!」と声をかけあったそうです。
 ネット情報はいろいろあります。ご興味がある方は御検索を。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村
おもしろいと思ったら、クリックしてください!

反戦発禁コンサートとルーキー新一と

反戦イベントチラシ

   ちょいと寸前ですが、明日13日の夜にかくのイベントを催します。
 私もお茶をにごします。イラスト時事放談となっていますが、全然時事リアルタイムな話ではありません。
 昭和45年前後の芸能界、沖縄、ボクシングなどの勝手気ままな駄弁りをします。
 知ったかぶった話なので実際には「イラスト知ったか放談」とします。
 私以外の登場諸氏は各界の有名才人です。歌にバトルトークにと炸裂されると思います。
 お若い方でも、昭和現代史に興味があれば、きっと生なお話に血沸き肉踊らすことでしょう。

  私の話のほんのさわりを。
 昭和40年代に一世風靡したお笑い芸人「ルーキー新一」さんの話をします。
ルーキー新一さん
 乳首あたりを両手でつまんで、上体、腰を振りながら「いやん、いやん」とやるパフォーマンスが
爆発的に流行りました。
 しかし、所属の吉本から独立すると、干され気味となり、最後は「餓死」ともたとえられること
になってしまいました。
 そげな話をするとです。

 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村
おもしろいと思ったら、クリックしてください!
昭和お宝品評会

NEW!!お宝をご紹介いただけるメンバーを募集中です!
投稿へのコメントもお待ちしております!

きたさん
1975年「空飛ぶ鯨」でデビューしたちゃんちゃこのメンバー。デビュー40周年を経て昭和の素敵な時代の歌や出来事を再発見
ジャッピー!編集長
映画雑誌「ジャッピー!」を主宰する編集長
映画や昭和歌謡に底知れぬ造詣を示す昭和博士
ハピイ氏橋
昭和のあれやこれやをイラストにして解説。
独自の目線で昭和の面白さを掘り起こすイラストレーター
記事検索
ギャラリー
  • みんな真似した「月光仮面」(大瀬康一さん)
  • 追悼・兼高かおるさん 「遠く」を夢見たテレビっ子の頃
  • みんな何処に行ってしまうのだろうか
  • 40年ぶりに観た「ディア・ハンター」
  • 40年ぶりに観た「ディア・ハンター」
  • 浅草にて平成最後の初詣風景
動画配信
上を向いて歩こう
関根忠郎の映画惹句術
看護婦さんの生活と信条
懐かしの昭和の物語 壱
懐かしの昭和の物語 弐
懐かしの昭和の物語 参
  • ライブドアブログ