ハッピー昭和クラブ

昭和大好きブロガー達による、昭和歌謡と映画のこぼれ話 あの映画は、あの曲はまさにそんな事だったのか!と感動再び!

昭和大好きブロガー達による、昭和歌謡と映画のこぼれ話
あの映画は、あの曲はまさにそんな事だったのか!と感動再び!

社会&世界&経済&昭和史&その他

天皇陛下のお気持ち 

天皇陛下葬儀
 天皇陛下は2013年ぐらいにも、従来の慣習に対し異なる、あるご意思をお示しになられていました。
御隠れになったのちは火葬にと。皇后陛下もしかりです。
当然、国事や国情のことをかんがみたうえのことです。
 その思慮深さには天皇というか天子様の超越した存在を感じます。
 総理大臣以下俗まみれかなと。
 以前、ついては宗教学者島田正巳先生が健全なる中高年男性誌アサヒ芸能に一文を寄せています。
天皇陛下アサヒ芸能記事

アサヒ芸能2013年9月26日号より
 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村
おもしろいと思ったら、クリックしてください!

選挙という お・も・て・な・し

 ここのところ、選挙づいていました。特にTOKIO民は。
で、グーッとさかのぼって最初の選挙のころは明治のころはどんな有様だったのでしょうか。
   ズバリ”おもてなし”がものを言いました。
 相当な高額納税者の成人男子しか選挙権はありませんでした。選挙出る者も選ぶ者もそれなりの名士
だったのかもしれません。
 そのような塩梅なので、今より選挙活動は露骨です。
明治選挙イラスト4

 明治選挙イラス1

 選挙一か月ぐらい前になると、有権者の門前に、時に朝の寝起きの床にお迎えがきます。
宴席フルコースアフター付へのピックアップです。
 昔は花柳界も堂々としていたので酒池肉林へのいざないでったのでしょう。
 そして、選挙当日。投票所の門前には立候補者の家族、一族郎党が雁首揃えて、有権者を待ちます。
最後の泣き落としのお願いお願いをするのです。出口お願いです。
明治選挙イラスト2
晴れて当選すると、勝つ節のお祝いが有権者に届けられました。
 明治選挙イラスト3
わしゃーもうたまらんわ。

*以上はNHK Eテレ 「知るを楽しむ」より




にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村
おもしろいと思ったら、クリックしてください!

悪役にリクルート

舛添
masuzoe2

新都知事が初登庁。しっかり仕事して任期をつとめてほしいものです。50億もの費用がかかる選挙をたびたびやられてはたまったもんじゃないし。さて、今頃、前都知事は湯河原の別荘のお風呂でゆったり足を伸ばしているのかもしれませんが、俳優に転身したらいかがでしょう。都知事になる前から、「悪役顔だなー」と思っていたのですが、一連の会見を見て、ますますその思いを強くしました。蛇のようにしぶとく、自分の利益のためには手段を選ばない悪役をやらせたらピッタリでは。かつて昭和の映画では東大卒、中退の俳優が悪役として個性を発揮していました。渡辺文雄、神田隆、天本英世、南原宏治、成田三樹夫(中退後、山形大)…その系譜を受け継いで、冷酷なインテリ悪玉として「大の目的のためには少々の犠牲はやむをえないのだ」なんてセリフを放ってもらいたいものです。 (ジャッピー!編集長)
 悪役レスラー

にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村
おもしろいと思ったら、クリックしてください!

いったり来たり

  3年ぐらい前に対馬のお寺から仏像が盗まれました。
 犯人は韓国の窃盗団で韓国で捕まり、仏像も確保されました。
 しかし、その仏像は14世紀で韓国彫られたものなので、所有権は韓国にあります・・・という韓国のお坊さん
の訴えがとおり、仏像は韓国に留め置かれている・・・というニュースがありました。

 対馬仏像所在
 最近、そのあたりが韓国とでどうのこうのなっているというニュースも小耳にはさみました。
多分、実は世界中でこの類の話はあまたあるのでしょう。
 ナチスがイタリーの美術品を分捕ったとか、日本だって廃仏棄却で仏像、美術品で欧州に散逸したとか。
きりがない話でしょう。 
 ただ、外交問題がからむと、ややこしいことになるのでしょうか。
八幡渡来人
 
 話はかなり古にさかのぼります。
 全国各地にある「八幡さま」のルーツは大分の宇佐神宮なのだそうです。
 そこから、広まったのです。で、皆の衆は正月に初詣ができます。
 そいでもって宇佐神宮をエスタブリッシュしたのは半島からの渡来人なのだそうです。
 今、半島に住まわれている方々と同系統だかどうかはわかりませんが。
 ある意味ご近所なので、いろいろ行ったり来たりがあったんでしょうか。
 以上、観音菩薩御開帳満載のアサヒ芸能の記事からほんのかいつまんだものです。
 詳しく、お知りたい方は宗教学者の島田裕己先生の著作をお読みになられるのが良いでしょう。








にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村
おもしろいと思ったら、クリックしてください!

江戸甘味噌

江戸甘記事
 江戸甘味噌といっても砂糖などを加えて甘ったるくさせたものではありません。
米麹を普通の味噌の倍以上使って醸造します。塩分も少な目です。
 かつてはこの味噌が主流だったのです。
江戸時代の中期に三河の八丁味噌の旨味と京都の白味噌の甘さの両方をそなえもつ味噌として作り出された
そうです。
 大正時代には東京の味噌の60%を占めるにいたっていました。
 しかるに戦争です。麹を大量に使うのが贅沢だと、お達しで製造禁止になりました。
 戦後復活しましたが元の主役にはなれませんでした。牛鍋家、泥鰌鍋家、桜鍋家でかろうじて、お使いいただく程度だそうです。 思うに戦中戦後、酒といい醤油といい添加物をくわえられたり、製法が捻じ曲げられたりで
ものが変わってしまったのですね。
 国民総戦争とは是即ち味覚の破壊を意味するのですね。
 ともあれ、今でも江戸甘味噌はあります、売っています。
 カネジョウのブランドの日本味噌で製造販売しています。
 以下、その能書き書です。
 江戸甘解説
 味噌ラーメン屋さんに盛んにお奨めしているそうです。
 家では先ずは、おみおつけで。これから浅利、蜆なんかよろしゅうございますでしょう。
簡単にはもろきゅう、もろニンジン、もろセロリなどの諸々を。
以上、ステオキナラヌマーケテイングでした。

 新聞記事は2009年7月2日付け東京新聞より
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ にほんブログ村
おもしろいと思ったら、クリックしてください!
きたさん
1975年「空飛ぶ鯨」でデビューしたちゃんちゃこのメンバー。デビュー40周年を経て昭和の素敵な時代の歌や出来事を再発見
ジャッピー!編集長
映画雑誌「ジャッピー!」を主宰する編集長
映画や昭和歌謡に底知れぬ造詣を示す昭和博士
ハピイ氏橋
昭和のあれやこれやをイラストにして解説。
独自の目線で昭和の面白さを掘り起こすイラストレーター
記事検索
ギャラリー
  • 追悼・沢島忠監督 「船堀映画祭」で「ひばり捕物帖・かんざし小判」を
  • 追悼・沢島忠監督 「船堀映画祭」で「ひばり捕物帖・かんざし小判」を
  • 追悼・沢島忠監督 「船堀映画祭」で「ひばり捕物帖・かんざし小判」を
  • 第10回船堀映画祭で、目黒祐樹さんが活動弁士を!
  • 第10回船堀映画祭で、目黒祐樹さんが活動弁士を!
  • 第10回船堀映画祭で、目黒祐樹さんが活動弁士を!
動画配信
自分史記念日倶楽部

あなたの自分史はドラマに満ち溢れています。自分の記念日にそんな自分史ドラマを映像に残してみませんか?

>>詳しくはこちら

上を向いて歩こう
関根忠郎の映画惹句術
看護婦さんの生活と信条
懐かしの昭和の物語 壱
懐かしの昭和の物語 弐
懐かしの昭和の物語 参
  • ライブドアブログ